人形行事、イベント、催事カレンダー

往時をしのぶ華やかな祭り。古来から人の心をあざやかに映す、岩槻の四季。

人形づくりに見られる伝統や、古き良きものを大切に守り続けてきた岩槻には、その歴史にふさわしい催事もたくさんあります。春には、競うように咲き乱れる700本の桜を愛でる「岩槻城址公園桜まつり」。夏には、7月―8月に繰り広げられる「人形のまち・岩槻まつり」。人々が人形のいでたちで町をパレードするこの祭りは、豪華な歴史絵巻そのままに往時をしのばせます。そして、全国に知られる「人形供養」は秋。毎年11月3日に、人形塚の前で古い人形の冥福を祈り、いつくしんだ人形を供養します。秋にはまた470年余の伝統を誇る「古式子供土俵入り」が催されます。これは、氏子の子弟の健やかな成長と豊作を祝う祭り。岩槻の祭りは、四季それぞれに、この地を訪れる人の心を彩ります。

催事カレンダー

1月 睦月 初参り お正月が終わるとひな人形の販売が始まります。約50店の小売店は全国一、関東全域からのお客様で賑います。
2月 如月 久伊豆神社豆まき
10日 だるま市(加倉)
11日 甘酒祭り(上野)
 
3月 弥生 3日 ひな祭り
まちかど雛めぐり
岩槻流し雛
★五月人形の売り出しが始まるのは3月。武者人形や鎧、兜をはじめ種類豊富な節句飾りが店頭に並べられます。
4月 卯月 上旬 岩槻公園桜まつり
19日 久伊豆神社大祭
大勢の花見客で賑わう、岩槻公園桜まつり。700本にのぼる桜が咲き乱れ、岩槻に春を告げます。
5月 皐月 5日 端午の節句・
玄奨祭(慈恩寺)
下旬 さつき展示会
「岩槻園芸趣味の会」主催の展示会。見事なさつきが集まり、市長賞などの各賞が決定されます。
6月 水無月    
7月 文月 1日 浅間神社、初山
2日 尾ヶ崎の夏祈祷
15日 天王様
 
8月 葉月 下旬 市民納涼盆踊り大会(各地区)
岩槻まつり
さいたま市花火大会(岩槻会場)
岩槻まつりは、全市をあげて催される行事。見物客は15万人にものぼり、華やかな人形仮装パレードが行われます。
9月 長月 15日 子供相撲土俵入り
(笹久保八幡神社)
毎年9月と10月の2回にわたって催される、「子供相撲土俵入り」。470年の歴史をもつ古式ゆかしい郷土芸能です。
10月 神無月 19日 久伊豆神社大祭
20日 子供相撲土俵入り
(鉤上神明神社)
11月 霜月 3日 人形供養祭
16・17日 慈恩寺秋の大祭
中旬 菊花展、産業祭
人形供養祭は、岩槻を代表する行事。岩槻公園の人形塚前で行われ、古い人形たちを荼毘にして供養するものです。
12月 師走   ★羽子板、破魔弓などを数多くの店が陳列即売。年の瀬の風物詩としても、訪れる人の目を楽しませてくれます。

▲ページ トップに戻る

 

 

 

人形のまち・まちかど雛めぐり

開催期間中は、今も数多く活躍する職人さんの作品や、商店に伝わる古い人形等を数多く飾ります。町全体が3月の一ヶ月間賑わい、巡ってご覧いただけます(体験教室、スタンプラリーあり)。
「観る」「創る」「食べる」をテーマに様々な企画が盛りだくさんです。

開催概要

日程 3月(旧暦のひな祭りまで1カ月間)
時間 午前10時30分〜午後4時30分
場所

岩槻駅前周辺商店街(駅前通り・市宿通り・一番街・中央通り・栄町・市役所通りの各商店街)

オープニングイベント
会場=岩槻駅前クレセントモール 2月下旬又は3月上旬の土日の2日間開会セレモニー、おひな様パレード、よさこい踊り、雛市・物産市、ひな甘酒振る舞い

写真ギャラリー

まちかど雛めぐりのホームページ
http://www.hinameguri.com

▲ページ トップに戻る

 

 

 

人形のまち岩槻流しびな

3月3日直前の日曜日に開催します。子どもたちの無病息災を、ひな人形の原型とも伝わる「さん俵」に託して池に流す春の風物行事で、ひな祭りのルーツともいわれています。

開催概要

日程 3月3日直前の日曜日 ※雨天決行
時間 午前10時〜午後2時(流しびなは午前11時から)
場所 岩槻城址公園 菖蒲池周辺
主な催し

十二単衣着付実演、琴&鼓笛隊演奏、甘酒&飲み物サービス、模擬店、人形相談、流しびななど
※さん俵は会場で販売されます。
※先着300名様までは無料配布されます。

写真ギャラリー

CD視聴

さいたま市在住の古郡(ふるごおり)千恵子さんが
作詞・作曲された曲です。
編曲/早乙女誠  
ピアノ・歌/畠山和  
コーラス/混声合唱団コーロドルチェ  
琴/戸塚社中(有志) 
監修/岩槻音楽連盟理事長  
ジャケットイラスト/絵・Shin  
コーラス指導/早乙女弘枝  
録音・CD作成/川西幸男
宣伝協力/岩槻人形協同組合、音楽で岩槻を元気にする会 
非売品

もぎたてさいたま情報
http://www.stib.jp/mogitate/2010/04/nagashibina.html

▲ページ トップに戻る

 

 

 

人形のまち岩槻まつり

真夏の一大イベントが、7月か8月の日曜日に開催されます。「人形のまち岩槻」ならではの人形仮装パレードや、幅10m、高さ8mの世界一のジャンボ雛段をはじめ、万燈みこしやよさこい踊りなど見どころが盛り沢山のお祭りです。

開催概要

日程 7月、又は8月の日曜日 ※雨天決行
時間 午後3時〜9時
場所 第1まつりプラザ(岩槻区役所)
城南小親子太鼓、黒奴イベント、よさこい踊り、フォークダンス、エキサイティングダンス、人形仮装パレード着、ジャンボ雛段、大和太鼓
第2まつりプラザ(市宿通り)
環御祭奉納もちつき、打ち水大作戦、えっ!そんなバナナー、ザリガニ釣り、世界の屋台料理ほか、金魚すくいどり、民謡おどり、よさこい踊り、おっ玉子ゲッター、岩槻区フロート引き回し
第3まつりプラザ(WATSUクレセントモール)
ちびっこお祭り広場、フラダンス、チアダンス、阿羅漢之拳、ヒップホップダンス、フラメンコ舞踊、韓国伝統太鼓、MusicRannger、ゴスペルライブ

交通規制(午後3時〜9時)
路上 鼓笛パレード、岩槻よさこいフェスタ、子どもみこし、人形仮装パレード、大人&万燈みこし

写真ギャラリー

もぎたてさいたま情報
http://www.stib.jp/mogitate/2009/08/iwatsukimatsuri09.html

▲ページ トップに戻る

 

 

 

岩槻人形供養祭

毎年11月3日(祝)に岩槻城址公園内の人形塚前において、全国の人形愛好家の方々の、捨てるにしのびないという優しい気持ちに応えようと毎年開催。当日は古くなって飾らなくなったり、壊れたり、使わなくなった人形をお持ちいただき、人形塚脇の黒門の周りに並べます。約20名の僧侶(岩槻仏教会)の読経のもとに参加者が焼香し、人形の持ち主は受付の際に渡される供養札を、天児(あまがつ・日本の人形の原形といわれ、子どもの健康と幸せを守るもの)に見守られながら、お焚き上げして冥福を祈ります。

開催概要

日程 11月3日(祝) ※雨天決行
時間 午前10時〜午後2時(式典は午前11時〜正午)
場所 岩槻城址公園内 人形塚及び黒門周辺

※お願い

●供養品 当日お持込みの場合

・11月3日午前10時から人形塚で受け付けますのでお持込みください。事前受付不要。
・供養料:1人3,000円を目安として適切な供養料をいただきます。
・持込方法:ガラスケースは取り外して、人形のみ供養受付にお出しください。
※お受けできないもの ガラスケース、雛壇(鉄製)、陶器製人形、だるまなど

 

●供養品 事前受付 - ご発送の場合 (通年受付)

年間をとおして事前の受付をいたします。原則として宅配便等の発送に限らせていただきますので、以下の要領でご発送をお願いいたします。
受入時間
土・日・祝日を除く平日の午前10時〜午後5時まで
但し、下記の期間を除きます。
ゴールデンウィーク、夏季(お盆)、年末年始
送り先
(有)堀江商店 倉庫
〒339−0054 埼玉県さいたま市岩槻区仲町2−1−14
TEL.048(757)8881 (組合事務局)
供養人形
供養される人形はひな人形(お道具含む)、五月人形(鎧・兜を含む)、 日本人形西洋人形こけしぬいぐるみなどです。
ガラスケースは取り外して、お人形をお送りください。
お受けできないもの ガラスケース、雛壇(鉄製)、陶器製人形、だるまなど
宅配便の箱の目安
縦+横+高さが、1m60cm以内の箱 2箱まで
供養料
1箱3,000円 上記寸法より小さい箱であれば2箱で3,000円
※送料はお客様ご負担でお願いします。
◆手順
1)人形を包装、梱包する
2)堀江商店へ発送する
3)ゆうちょ銀行で供養料を振込
供養料の送付先
郵便局の電信払込み請求書で指定口座にお振込ください。
ゆうちょ銀行からは 記号10330 番号65077071
名前 岩槻人形協同組合いわつきにんぎょうきょうどうくみあい
 他の銀行からは       店番038 預金種目 普通預金 口座番号6507707
名前 岩槻人形協同組合(いわつきにんぎょうきょうどうくみあい)


※送金手数料はお客様ご負担でお願いします。郵便貯金口座からは無料です。
お送りいただいたお人形は11月3日の人形供養祭で供養された後、 皆様に供養の証をお送りいたします。

お問い合わせ 岩槻人形協同組合 電話  048(757)8881
                       FAX  048(757)8891
          受付時間 午前9時30分から午後4時30分まで

 

●供養品 事前受付 お持込みの場合

・日程:9月・10月中、日曜のみ受付(午前10時〜午後5時)。
・受付場所:(株)東玉 埼玉県さいたま市岩槻区本町1-3(岩槻駅前)
 TEL.048-756-1111 (お持ちになる際に、予約は必要ありません。)
・供養料:1人3,000円を目安として適切な供養料をいただきます。
・供養される人形はひな人形(お道具含む)、五月人形(鎧・兜を含む)、 日本人形、西洋人形、こけし、ぬいぐるみなどです。
・持込方法:ガラスケースは取り外して、人形のみ供養受付にお出しください。
※お受けできないもの ガラスケース、雛壇(鉄製)、陶器製人形、だるまなど

写真ギャラリー

web S@i' s さいたまの観光・国際交流情報
http://www.stib.jp/event/event.shtml

▲ページ トップに戻る